鬱病患者でもネットビジネスで収入を得て、会社から離れて生きていく方法をお伝えします。

鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件

インフォ業界 ビジネスマインド

ワザールは稼げるのか?動画教材市場が熱い!?

更新日:

つい先日、Facebookでフォローしている有名アフィリエイターが、
ワザールの事に触れていたので取りあえず登録だけしてみました。

まだオープンしていないASPなので、
名前も何も知らない人が大多数だと思いますが、
ワザールとはこれからオープンする予定の動画教材専門ASPです。

 

ワザール

ワザール

http://www.wazaar.jp/lp1/index.php?stpi=670

 

情報教材といえばインフォトップが最大手で、
つい先日買収されたことで話題になりましたね。

 

インフォトップ買収の影響はあるのか?アエリアとは?

 

しかし、ワザールのサイトを見る限り
アメリカでは動画教材の方が伸びているようなのです。

 

10年後の日本が今のアメリカだ!と言われ、
タイムマシン経営なんて呼ばれるビジネスモデルの輸入が
盛んですから、ワザールのモデルも発展する余地があると思います。

ワザールがウケると思う理由

 

以前も記事にしましたが、
いち情報発信者兼アフィリエイターとして感じる事があります。

 

それはお客さんの理解度のレベルがどんどん落ちていて、
抽象的な事を書いても誤読されたり、まったく読んでもらえない事が
増えているという事。

 

これはインターネットのトラフィック増大の原因が動画にある事や、
文字の多いサイトはバックされるから、出来るだけ文字を減らして、
行間をスカスカにして、画像を多めして、

センテンスだけで売る!という傾向で明らかです。

 

インターネットもコモディティ化によって、
馬鹿でも使える受け身のテレビ型のメディアになってきているのです。

 

これに合わせないと独りよがりサイトになるから注意してね!って
わけでどんどん情報発信者も読者に合わせたサイト作りをしますから、
ますます頭を使わないで読めるサイトが増えるわけです。

 

これはライフスタイルとか自立、稼ぎ方を扱う私のサイトにとっては、
絶対に採用できないスタイルです。

 

だって、抽象思考が出来なかったら人生変わらないですよ。

以上の考えから、PDFの活字で販売されていた情報教材は、
読むのが嫌!という人の為、動画に変わっていくと思います。

 

本来は稼ごう!なんて考える人は自分のペースで情報を取り入れますから、
一定の時間を拘束されるだらだらした動画を嫌います。

 

でも、ついていけないという人が動画で学習するのでしょうね。
・・・その傾向を改めないと稼げそうにないけど。

 

ともあれ、今後の動向はチェックしておきたいと思います。

 

私も特商法を代行してくれるのなら、
色々出品してみたいアイデアがありますし。

-インフォ業界, ビジネスマインド
-,

Copyright© 鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件 , 2017 AllRights Reserved.