鬱病患者でもネットビジネスで収入を得て、会社から離れて生きていく方法をお伝えします。

鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件

ビジネスマインド 日常

情報デトックスと集中について

投稿日:

昨年秋頃からTwitterの谷コミュの事を知って、あまりにも凄い実績を誇る人達を
目にして来ました。それ自体はいい事なのですが副作用も感じるようになりました。

 

まず、情報を沢山浴びるメリットから説明します。

もちろん、その情報は有益なものであることが大前提です。
無料オファー系の情報を沢山見たっていい事はないでしょうし。

沢山の有益な情報を入手するメリット

 

  • アフィリエイトが稼げるビジネスである事の確信が深まる(超重要)
  • 様々な稼ぎ方を知るので基本的な知識が深まる。
  • 緩いコミュニティに参加する事でイベントや特単などのメリットがある。

 

ハッキリ言ってこれだけのメリットを享受しない理由はないです。

特にアフィリエイトが稼げるか半信半疑で取り組んでいる人などは、

絶対に確信を深める為に稼げている人達のクラスタに所属しておく事です。

 

これまでは私も上記のメリットを享受し、メルマガでもブログでも、

お勧めしてきました。

 

しかし、デメリットがある事にも気付いたのです。

 

沢山の有益な情報を入手するデメリット

 

  • 有効な稼ぎ方が見えすぎて迷う。
  • 結果が出ている人はスタイルを貫けなくなり低迷する危険がある。

 

ようは、気が散るってことです。

器用貧乏の気がある私はこの頃、惑いまくり。

 

あるサイトを作っていますがホワイト&ロングテールなので半年くらいは収益が期待できないですし、
記事は長文SEOなので疲れます。

 

SEOとPPC共用で使える特定ジャンルのブログも作っていますが、

これはヴィジョンがハッキリしているけどまだ5記事程度。

 

即効性のあるフェイスブックアフィリをしていますが、

どうしても作業量的にも集中力的にもそれだけやっている人とは結果に差が出来ます。

 

知人YがPPCで凄まじい成果を上げている事や、最近の良作PPC教材のあおりを受けて

PPCを再開する段取りを付けていますがまだまだLPが納得出来ず時間が・・・。

 

それだけではありません。

 

アフィリ始めたばかりの頃から維持しているトレンドブログに新記事を入れたり、

過去記事の直しやリンク切れの修正、

アクセスが集まりだしたペラサイトの修正、このアフィブログ情報教材レビューブログ

それに付随するメルマガだって運営しています。

 

コンサルだって依頼されますが全部断っているような有様です。

 

太文字にしたアフィリエイト手法で全て6桁稼ぎだしていますが、

単体に集中して7桁を超えている人に比べれば振り切れていないので

物凄く効率が悪くて疲れます。

 

どんだけ手を広げてるんだよ!って感じで、

記事にしてみてようやくやる気とは裏腹にパフォーマンスが上がらない理由がハッキリしました。

 

沢山武器があると知識が合体して色んなアイデアが出ますが、

副作用として気が散ります。

 

私に必要なのは選択と集中、情報デトックスですね(汗)

 

そこで引越し前に情報デトックスの為、

電波の届かない山奥に一泊する事にしました。

 

通話不能ですし、ネットもありません。

 

引っ越しが済んだら死ぬほど仕事してやるぞ~!!

-ビジネスマインド, 日常
-,

Copyright© 鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件 , 2017 AllRights Reserved.