鬱病患者でもネットビジネスで収入を得て、会社から離れて生きていく方法をお伝えします。

鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件

ビジネスマインド 日常

脱サラ2年経過したけどちゃんと生きてる件

投稿日:

脱サラ2年生存達成しました。なんとか生きてる感じです。

 

Twitterを始めてからは自己開示ブログのモチベーションのほとんどがツイートで消費されていて、特に今更書く事も無いかな、という感じですが一区切りです。

 

 

昨晩はこんなつぶやきをしましたが、実のところ彼らに恨みつらみも無ければ、見返してやろうとも思わないし、どこから遠くで幸せになってくれればいいとすら思っています。

 

必死だった頃はそういうモチベーションがあったかもしれないですけど。

 

会社に最後に出社したのが2014年の5月10日、その後有給が2週間分あったので、正式には6月1日が独立した最初の日という事になります。

 

当時はアドセンスが2万円しか入ってこなくて、100万円程の退職金も塾とか教材とか個人コンサルに全部消えていきました。

 

いきなり共用オフィスを契約したり、それでも何故か絶対稼げるという根拠のない自信だけはあって、ホントに背水の陣でしたね、

 

今の自分からすれば別人みたい。

 

しかし、前回の記事で書いたように、取りあえず会社を辞めても生きていけるという目標は達成中なので、次の目標として沢山稼ぐ!というものを掲げました。

 

その目標にどれだけ気分が乗っているか、というのは微妙な線ですが、なんとか作業だけは継続してます。

 

そのおかげもあってか、ちょこちょこと新ジャンルが決まるようになってきました。

 

 

ただ、悪い癖が出てきて、他のジャンルにも展開中なので記事更新のパワーが分散してしまっています。

 

そこで、SNS攻略やゴミサイトを集めていたさくらとロリポの契約を解除。最低でも月5桁は稼げるサイトだけを入れているエックスサーバとFUTOKAだけに絞りました。

 

今までと違い、多少なりともこれで強制的に集中出来るようになったと思います。
後発の人が凄い勢いで追い抜いていくので、私も加速して、

稼げる人達の場に絡める程度の結果は出しておきたいところです。

 

焦るとロクな事がないですが、焦らないのはもっとマズイ気がするこの頃です。

 

うん、今日の記事も読者不在だな~。

 

今となっては当ブログの存在意義の8割くらいは個人的な備忘録となってます。

 

駄文につき、何卒ご容赦ください。

 

-ビジネスマインド, 日常
-,

Copyright© 鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件 , 2017 AllRights Reserved.