鬱病患者でもネットビジネスで収入を得て、会社から離れて生きていく方法をお伝えします。

鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件

PPCアフィリエイトの塾とコンサル

コンサル

PPCアフィリエイトをコンサルや塾で習得する事について

更新日:

レビューブログの方にも書きましたが、紹介記事です。本当に良いコンサルなのでおすすめします。

この話は教材レビューブログの方にも記事を書いたのですが、ここでは再現性のある技術をどこで身に着けるのかって事について徒然と書いてみたいと思います。

アジャストマスターコンサルティングのレビューと体験について

PPCアフィリで稼げるのか?

まず第一にそもそも今の時期にPPCアフィリをする必要があるかって事について考える必要があります。

以前は商標キーワードで出稿しても利益が出るような脳死作業でも確率的に上手く行く市場でしたが、今では商標キーワード完全一致夜回しは完全にNGです。

そこでかつて成果を出した多くの人が脱落。

 

いまだにこんな事をしている人もいるようですが、安定していないし、承認されない可能性に怯える必要があるのであまり意味があるとは思えません。

また、資金力がある一部の人は特単もらいながらデカいキーワードを広告費で殴り合っていますね。恐ろしい。

しかし、こんなご時世でもPPCアフィリで稼ぐことは出来ます。

一部の人はフレーズ一致に切り替えて除外キーワードを使ったり色々と工夫していますし、今年の冬は私も〇〇〇という季節商品をPPCアフィリで売っていました。

ようはやり様によってはちゃんと稼げるって事です。

ただし、キーワード選びなどは結構頑張る必要があります。

実際に売れた案件のクエリをチェックするとキーワードプランナーに表示されない単語で流入しているので、単にツールから大量のデータ取得して使いこなせばいいってわけでは無いようです。

ノウハウをどうやって習得するのか?

やりようによっては稼げるって事が分かれば、あとはやり方です。

PPCのいいところは検索エンジンに評価されなくてもいい点です。

出稿して表示されればその日の内に報酬があがります。

しかし、かつてのようなブラック出稿は出来なくなったので、やり方を考える必要があります。

そのノウハウは教材を買ってもいいですが、やはりベストは上手い人に教えてもらう事です。

しかし、私が知る限り多くのPPCアフィリ塾は成果が出なくても、単に出稿件数が足りないというばかりで有効な指導をしていないという問題があります。

そこで上手くて信頼できる人に教えてもらう必要があります。

実は私も2014年か15年には3人だけPPCアフィリを教えたことがありますが、あまりに大変だったので今ではやる気0です。

何しろ問い合わせが何件も来るので、かつての記事に追記でコンサルやめましたと書いたくらいです。

この頃は会社員時代の給料は超えたものの・・・・今と比べたら全然稼げていませんでしたが、やはりアフィリエイトからコンサルへというのが稼ぎのステージを上げる黄金パターンみたいに言われていたし、稼ぎ始めたばかりという事で謎の全能感もありました(汗)

・・・視点が高くなって、もっと稼いでいる人を知ると謙虚にならざるを得ないんですけどね。

そこで紹介したいのがコレです。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

アジャストマスターコンサルティングのレビューと体験について

-コンサル
-, ,

Copyright© 鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件 , 2017 AllRights Reserved.