鬱病患者でもネットビジネスで収入を得て、会社から離れて生きていく方法をお伝えします。

鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件

せどり・転売 ビジネスマインド

ビックトゥモローで転売特集!塾が流行る理由はこれだ!

更新日:

月間ビックトゥモローという雑誌をご存知ですか?
ビジネス雑誌とは一味違った成り上がり系の雑誌で
根強い人気があります。

 

もともと、私はこの雑誌を読むことは無いのですが、
いつもの副業系キャッチコピーが雑誌の表紙を
飾っており、気になって買ってみました。

 

すると、どうでしょう!

 

FXや株で稼ぐ、といった定番財テク系から、
家電せどり等の転売系がかなり特集されています。

 

rei

※表紙の例

 

実のところ、数年前から転売系が流行っていたので
珍しくもないのですが、大分前にブックオフからシフトしたようです。

 

※去年は初めて産経新聞でブックオフせどりが
特集されましたが、今度は家電やおもちゃせどりが
取り上げられるようになるかもしれません。

 

こうやって雑誌を読んだ人がネットで検索して
塾を見つける、という流れなのでしょうね。

 

そういった初心者には、あの巻物みたいな
縦に長いセールスページはかなり有効でしょう。

 

しかし、いきなりインフォ業界でも最高額サービスである
塾に入るのはリスクが高すぎです。

 

何事も、まずは検索して
多角的に物事を調べなくてはいけません。

 

実際、セミナーなどで転売の塾を運営している人に会うと、
かなりの確立で実績開示用の数字を無理やり作って、
塾の運営費で食べているという人がいます。

 

そういった人はちょっと仲良くなって本音トークになると
てへへ・・・といった感じで実情をばらしてくれます。

 

実力に裏打ちされていないがゆえの、弱気なのでしょうね。

 

※こういう人を信じて塾に入った人にしてみれば
「てへへ」じゃねーよ、といったところですケド。

 

逆に稼ぎまくっている人、自分より強い人の場合は
こんなにアッサリ本音を明かしてくれません。

 

まずは認めてもらうラインを超えないと何も始まらないのです。

それに、ヒントを貰っても、理解できないハズです。

 

だから、ネットビジネス初心者の人は最初のうちは
孤独に打ち込む時間が必要だと思います。

 

その内、壁に突き当たって自分に必要なものがなんなのか
はっきりしてくるでしょう。

 

それから師匠を探しましょう。

 

投資は大事ですが、どこに投資するかはもっと大事です。
焦りは禁物ですよ。

-せどり・転売, ビジネスマインド
-

Copyright© 鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件 , 2017 AllRights Reserved.