鬱病患者でもネットビジネスで収入を得て、会社から離れて生きていく方法をお伝えします。

鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件

ビジネスマインド

継続して作業をするコツと脳の仕組みについて

更新日:

どうしても作業が続けられない。最初はやる気満々だったけどだんだんサボり癖が
ついてきて結局は継続できないという人は多いのではないでしょうか?
でも、それは「あなたのせい」ではないのです。そのわけを説明します。

 

受験勉強でもランニングでも筋トレでも同じなのですが、
日常生活に+αして人生をより良いものに変えていこうとしても
何故か続けることが出来ない、という経験をした事がある人は多いでしょう。

 

もちろん私もその一人でした。

 

これを根性で何かしろとか、追い詰められていないからだ、と切り捨てる人も
多いのですが、それは昭和の考え方です。

 

特にネットビジネスは最初の収益を出すまで何をやったらいいか分からない状態で
モチベーションも保ちづらいと思います。

 

しかし、継続できないその原因は私たちの脳や肉体にあるのです。

人間の体には恒常性維持機能が備わっています。

 

暑いときは汗を流して体温を下げようとしたり、
寒いときは体の中で熱を作ったり、ばい菌が入ってきたらやっつけたり。

 

この働きがあるから私たちの体は常に一定の条件で
生存し続けることができるのです。

 

この恒常性維持機能のことを「ホメオスタシス」といいます。

 

このホメオスタシスの効果は実のところ、肉体の生命維持だけでなく、
情報空間まで広がっていることが明らかになっています。

 

それはどういう事かというと、

昨日と同じことをやっていれば
今日も生き延びることが出来る可能性が高いので
変わったことを始めるとそれを止めさせようとするのです。

 

自分の意思が毎日ブログを更新するぞ!と思っても
脳や肉体が新しいことはしたくない!と反抗してしまいます。

 

ホメオスタシスには善悪や利害は関係ありません。

 

体にとって明らかに良いことですら、今までと違うなら変える事を拒みます。

 

相手は自分の脳や肉体、最強の味方ですが
それが自分の意思に敵対してしまうのです。

 

これは普通に戦っても勝つことはできません。

負ければ「昨日まで生存し続ける事ができた生活」に戻ります。

 

つまり生活に+α出来ない訳です。

 

ではどうやってこの機能が働かないようにするかというと簡単です。

 

それは、新しいことをしている生活がいつもの生活
なってしまえばいいのです。

 

例えばブログを毎日更新する生活をしていると、
ブログを書かないと不安になったり、居心地が悪くなってブログを書きたくなります。

 

筋トレやランニングを習慣にしていると、トレーニングしない日は
気分がすっきりせず、衰えた気分すらします。

 

継続には習慣化する事が大事だ、とよく言いますが、
そのメカニズムはホメオスタシスが新しい生活を日常のものにする事なのです。

 

いや、待ってくれ!+αしようとすると元の生活に戻されてしまうのに
どうやって+αしたらいいんだ、という声が聞こえてきそうですね。

 

それは、少しずつホメオスタシス機能を騙していくことによって達成します。

 

ノートが1冊あれば良いですね。

ノートに今日やったこと、と明日やりたいことを書くのです。

 

ノートを書くこと自体忘れそうだという人の場合は必ず目に付く場所に
ペンと一緒に置いておいて、書くようにしてください。

 

最初は1行2行で十分です。

 

  • 今日やったこと・・・1記事更新
  • 明日やりたいこと・・・○○について1記事更新
  • 今日やったこと・・・0記事更新、ニュースサイトを見る
  • 明日やりたいこと・・・・○○について記事更新

 

これを繰り返していくことでだんだんと習慣化がされて、
ブログ更新する事が苦ではなくなります。

 

目標を大書して部屋に貼り付けることも重要ですが、
それを目にするたびに至らない自分にいらだって
気分が落ち込むのであれば剥がしましょう。

 

あなたにとってやりたい事が全てで、やらなくてはいけない事は
何も無いと思ってください。

 

あー、今日もブログ書かなくちゃと思うとこれはhave to思考ですから
余計やる気がなくなります。

 

いつもの自分はブログを書きたいのだけれど、
今日はたまたま気が乗らないだけ、という風に考えてください。

 

もしもあなたが今現在、成果が出ていない状態だとしたら、

自分は稼ぎ続けることが当たり前で、
今はたまたまそれが出来ていないだけ、という風に
自分の現状を解釈してください。

 

思い込むのではありません。
思い込むというのは事実と違うことを無理やり信じ込もうとする事です。

 

これは現状の解釈のバリエーションの一つです。

 

考え方を変えれば稼げる、というのは、
実のところ、こういうプロセスに則っているのです。

-ビジネスマインド
-

Copyright© 鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件 , 2017 AllRights Reserved.