鬱病患者でもネットビジネスで収入を得て、会社から離れて生きていく方法をお伝えします。

鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件

ビジネスマインド

選択と集中について!自分の優先順位をはっきりさせる

更新日:

忙中閑あり、忙しさの中にも返事待ちなどでぽっかりと
空いた時間が生まれることがあります。

 

これは私の選択例なのですが、ちょっと前まで
今後情報発信をする上でブログやメルマガとは別に、
どのSNSを使うか非常に迷っていました。

 

最初はブログに合わせてフェイスブックを使おうか、と思っていたのですが
ハンドルネームでの使用は制限がかかっていてやりづらいので、検討を中断。

 

そこで、現在実践中のYouTubeを使って、ブログと組み合わせる事にしました。

 

動画の編集に大分慣れてきて、時間が短縮できるようになってきたからです。

 

ただ、私が借りているレンタルオフィスだと、
周囲の商談をしている声を拾ってしまうので、
録音には静かな会議室を借りる必要があってコレが面倒なところ。

 

しかし文字だけでなく、声やスライドでの説明を加えるとこれまでに比べ、
コンテンツに厚みが出てくると思います。

 

他にもTwitterも併用しようとか、色々と考えたりもしたのですが
管理しきれないので断念。

 

結局、みんな時間や労力には限界があるので、
ある時点で選択と集中をしていく必要があるのです。

 

※どっちも・・・というのは無理です。

 

私もサラリーマン時代は睡眠や娯楽よりもネットビジネスを優先して
集中していたので、習得が早かったと思います。

 

・・・もっとも、私が会社を辞めた時は
アドセンスで月収2万円に過ぎませんでしたけど(笑)

 

これから年末にかけて忙しくなってきますが、

 

あなたにとって大事な事は何でしょうか?

何に時間と情熱を傾けるべきでしょうか?

 

その事について思いを巡らせる時間をもって下さい。

 

ネットビジネスを取り組むモチベーションがまったく違ってきますよ!

-ビジネスマインド
-

Copyright© 鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件 , 2017 AllRights Reserved.