鬱病患者でもネットビジネスで収入を得て、会社から離れて生きていく方法をお伝えします。

鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件

ブログ・記事作成

ワードプレス(wp)導入はいつ?無料ブログとの違いは?

更新日:

アフィリエイトをはじめとするネットビジネスで必要なのがホームページです。
無料ブログと独自ドメインを取得してサイトを作る方法がありますが、
どっちも一長一短。その見極め方を紹介します。

 

まず、無料ブログ。

これは沢山の会社がサービスを提供しています。

 

基本的には運営会社による広告が差し込まれますが、
それ以外は自由に使うことが出来ます。

 

アフィリエイト可と不可のブログがあるのでそこは注意。

 

ここに70種類もの無料ブログサービスがまとめられており、
ハセベも知らないようなマイナーサービスから大手まで網羅しています。

無料ブログサービス一覧 約70種類紹介 - NAVER まとめ

 

ただ、実際に収益を得るために使うブログサービスは上記ページの
大手と書いてある所だけです。

 

ライブドア、ソネット、シーサー、ジュゲム、忍者、FC2、
後はアフィリエイトできないけどアメーバ。

 

これらのブログサービスは無料で使え、しかも最初から作ったページが
上位表示されやすいという特徴があります。

 

※上位表示・・特定キーワードで検索した時自分のサイトが上に表示される事。

 

どうやって上位表示するかは、また別の問題なのですが
独自ドメインを取得して作ったワードプレスに比べて格段に早いです。

 

その代わり、突然ブログサービスが終了したり、納得いかない理由でブログが
消されることもありえるので、どうしても間借りしている、という
不全感はぬぐえません。

 

サイトの構成も決められていますし。

 

これに対して独自ドメインを取得してつくるワードプレスのサイトは
サーバーやドメインの契約が切れない限りブログがなくなったりしません。

 

また、グーグルにインデックスされて上位表示できるようになるまで
暫く時間がかかりますが、格段に無料ブログよりも強くなります。

 

最初は弱いけど鍛えると強くなる、というイメージです。

 

また、テーマというサイトのテンプレートが豊富で非常に自由度が高い。

腰をすえてじっくりとサイトを作るならワードプレスが良いでしょう。

 

もちろん、どちらを使っても稼ぐことは出来ます。
やり方がちょっと違うだけなのです。

 

無料ブログだけを使って稼ぐ方法はこちら

→ イメージングアフィリエイトをレビュー!実践可能か評価してみた

-ブログ・記事作成
-,

Copyright© 鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件 , 2017 AllRights Reserved.