鬱病患者でもネットビジネスで収入を得て、会社から離れて生きていく方法をお伝えします。

鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件

サイトアフィリエイト ニュース

アマゾンアフィリエイトだけでも食べて行ける!

更新日:

Twitterで某ネット有名人をフォローしていたら、
なんとアマゾンの電子書籍のアフィリエイトだけで、
月に8桁収入を得ているという人がいる事が分かりました。

 

アマゾンのアフィリエイトというと、
本を1冊売って数十円というレベルの報酬ですから、
ほとんどアテにせずに記事のにぎやかしとして貼っている人が
多いでしょう。

 

特に私を含めトレンドアフィリをやっている人は、この傾向が強いはずです。

 

しかし、アマゾンの広告の中でも、電子書籍だけはやや料率が高く、
通常は売り上げの1~3%のところを8%の報酬が得られます。

 

とはいっても、電子書籍は紙の書籍よりも価格が安いので、
金額ベースでは大きな差はないでしょう。

 

にもかかわらず、このアマゾンアフィリエイトだけで食べていくというのは、
無茶苦茶凄い事です。

 

よほどアクセスが多いサイトなのかと思って、調べてみました。

お手本のサイトはこちら

 

きんどるどうでしょう

 

ほとんど全てがコピペと広告だけ!
ただし、セールだけは逃さず毎日特集しています。

 

オリジナルコンテンツというのはほとんどないのですが、
とにかく電子書籍を安く買いたいという人にとっては
かなり便利なサイトです。

 

いわゆる電子書籍のキュレーションサイトと呼んでいいのかもしれません。

そして、サイトを分析。

 

rapture_20150129123712

 

 強い!!!

なんとオリジナルコンテンツが全然ないのにページランクは4です!

 

これは今後のサイト運営で非常に重要なポイントです。

 

今まではオリジナルコンテンツが無いと、
検索エンジンに高く評価されないといわれ、
私もコツコツ自分の記事を書いてきました。

 

しかし、重要なのはそこではないようです。

 

これが何を意味するのか?

私は分かっています。だからこそ、これから取り組まねばならないのです。

 

追記

 

真似しで自分もアマゾンのセール情報のブログを作ろうと思っても、
おそらく成果は出ないでしょう。

 

既に「きんどるどうでしょう」が電子書籍サイトのデファクトスタンダードとなっています。
差別化できて、なおかつ毎日セールを逃さず更新しないと追いつくのは無理です。

 

次善の策としては、もしあなたがトレンドサイトをもっているのなら、
セール情報のアフィリリンクを貼ると、報酬が発生する確率が上がるでしょう。

-サイトアフィリエイト, ニュース
-,

Copyright© 鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件 , 2017 AllRights Reserved.