鬱病患者でもネットビジネスで収入を得て、会社から離れて生きていく方法をお伝えします。

鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件

ビジネスマインド

過去記事と見解が変わった瞬間!消したい記事について

更新日:

レビューブログの方では時々削除依頼が来ては、
ムキー!と怒りを溜めているハセベですが、
こちらの個人ブログでは過去に書いた記事を読んでは悶絶しています。

 

なんとなく作業に集中できなかったので、
今まで自分が投稿してきた記事を読み返したのですが、
記事を書いていた当初とは全く見解が変わってしまったものがいくつもあります。

 

まさに黒歴史。

 

例えば、下記の記事。
ブログ飯で個性を収益に変える生き方は可能なのか?感想について

情報商材と書店の本の違いについて。どんな本を読むと稼げるか?

 

率直に言ってしまうと問題の記事を書いたときは
サイトアフィリやトレンドアフィリのコツを掴んで、
かなり舞い上がっていました。

 

直接収益に結び付かない、
いわゆるブロガー的な活動について侮っていた時期ですね。
自我が肥大して情報教材の優位性を確信していた時期です。

 

ぷぷぷーwそんなSEO無視のタイトルで
アクセス集まるわけないだろうwww的な・・・・。

 

我ながらアクセス=お金に変えるという
一面しか見ていない浅はかさがにじみ出ています(汗)

 

しかし、今だったらブログ飯やイケダハヤトさんに対する見方は180度転換。

 

いわゆるアフィリエイター的な稼ぎ方とは別のアプローチで
大きな収益を上げているという事が実感を持って理解できます。

 

特にTwitterのアカウントをフォローしてからは、
日々の活動をチェックしているくらいのファンです。

 

そしてむしろ、このブログはそういったブロガー的な立ち位置を
目指して運営してます。

 

数か月前の自分から転向したのです(笑)

 

どうやらインフォ業界から距離を置いたガチのブロガーさんから見ると、
このブログはアフィリエイターがどうやって生計を立てているのか、
違った世界が垣間見えて興味深いとの事ですから、
これからも意見発信していくつもりです。

 

そして、過去に書いた記事は今思うと恥ずかしいものも多いのですが、
自分の進歩の歴史の一部として改変せずにそのままにしておこうと思います。

 

ただし!あからさまに間違っていたところは追記で訂正したり、
読まれて恥ずかしい程調子に乗った記事については、
この記事へとリンクを飛ばして釈明させてください(汗)

 

-ビジネスマインド
-

Copyright© 鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件 , 2017 AllRights Reserved.