鬱病患者でもネットビジネスで収入を得て、会社から離れて生きていく方法をお伝えします。

鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件

インフォ業界 ビジネスマインド

WEBデザインの重要性について!安く外注する方法教えます

更新日:

アップル社の製品が世に知らしめたように、
デザインの力には凄まじいものがあります。

洗練されたデザインは洗練された機能を暗示するのです。
もちろん、ウェブデザインも一緒です。

 

なんだか仰々しい書き出しをしてみましたが、なんの事は無い話で、
製品にはパッケージが重要ですよ、ウェブサイトにもデザインが重要です、と
いうだけ事です(笑)

 

何故こんな記事を書いたかというと、
昨日ほとんど1日かかりでブログのデザインを変更したからです。

おもな変更点はこんな感じ。

 

  1. ヘッダーを完全オリジナルでプロに依頼
  2. メルマガ登録バナーも完全オリジナルでプロに依頼
  3. おすすめ情報商材一覧バナーもプロに依頼。
  4. 画像やリンクをマウスオーバーした時に沈むようにcssを編集
  5. リンクの張り替え(これが大変だった!)

 

箇条書きにしてしまえばたいしたことはしていないのですが、
ブログの顔であるトップページのバナーや、
頻繁に表示されるメルマガバナーについては
何度となくデザイン案を出してもらって、今の形に決定しました。

 

レスして数十分後に変更デザインを出してくれる、
デザイナーさんの仕事の速さには驚愕です。

 

ちなみに、このブログのデザインコンセプトはフラットデザイン

ヘッダーとトップページのバナーに関しては調和が取れるよう、
特にお願いしました。

 

出来上がりのデザインは私の思っていたものよりも大分違っていましたが、
貼り付けてみると見事にカッコよくなっていて、
流石プロの仕事は違うと感動です。

 

自分で唸りながら画像編集するより、
作業効率的にもクオリティ的にも100倍は良いですね。

 

ブログデザインとターゲット

 

これまでの私はインフォ業界に目が向いていたせいで、
今までのバナーはいかにも稼ぎ系の色が強すぎてターゲットが狭すぎでした。

 

なお、当ブログの歴代ヘッダーはこんな感じ(笑)

 

money

cropped-tokukei009.jpg

rapture_20140905182530

 

せっかくイケダハヤト氏に師事してブロガー界の空気を入れているのに、
売る気満々のブログではダサすぎですし!

 

今後は私と同じような境遇の人に向けて記事を書いていきたいと思います。

 

具体的には自力でキャッシュを生み出すスキルを身に付ける方法や、
鬱への処方箋、会社と自分と家族の関係、正しい自己啓発などですね。

 

私が会社を辞める時には見本となるべき人物がいなかったので、
なかなか苦労しました。

 

そんな2年前の自分に向けて書くつもりです。

ブログデザインが変わったので、
私も大分ブロガーとしての自覚も高まってきましたし!

安く外注する方法

 

実のところ、ウェブデザイン系の仕事を募集している人は山ほどいます。

クラウドワークスなどを利用すれば、依頼者としてはより取り見取り!



ただし、デザインの場合はどうしても感性の問題があるので、
何度もやり取りをする必要があります。

 

通常、修正は○回までとか、
修正1回ごとに1000円といったデザイナーがほとんどで、
しかも1往復のやり取りに1日位平気でかかります。

 

もし、目の前にデザイナーがいたら数分で済むやり取りが
ネットを介する事で無茶苦茶やりづらいのです。

 

つまり、仕事を依頼する場合はレスポンスがいいデザイナーを
選ぶことが重要なのです。

 

そして修正1回事に料金がかかるとか、修正に応じない(!)といった、
俺様デザイナーも除外。

 

こちらとしても、出てくる提案のクオリティが分からないのに
お金を出しているのですからリスクは負っています。

 

結局はどんなデザイナーに依頼するかで作業効率やクオリティが
全く変わってきます。

 

ハセベの場合はかなり良いデザイナーさんを見つける事が出来たので、
このブログのヘッダーやバナーの作成は1日で終了。

このレスポンスの良さ!

 

rei

 

なんと10分で返事が返ってきます!こういう方は凄く貴重ですよ。

そして、提案も凄い。

 

SAMPLE ヘッダー3

 

 こういった色違いなどの細かい提案をいくつも出してくれます。

レスポンスの速さと提案の多彩さ。これでいくらだと思いますか?

 

なんと全部合わせて1500円!爆安です。

 

デザインを外注された事のある方なら、
このお得さが分かってもらえるのではないでしょうか?

 

どこで見つけられるか、ですって?

やり取りした画像をヒントになさってみて下さいね。

 

これもビジネスの楽しいところです。

 

クラウドワークスやランサーズなど、
どこを探しても良いですがこういった人物を探すコツがあります。

 

腕が良さそうとか、信用できそうというのは当たり前ですが、

重要なのは始めたばかりで実績が無い人を探す事!

 

既に高い評価を得ている人は仕事が詰まっていますし、
多忙のあまりやっつけ仕事をされる恐れがあります。

 

しかし、サービスを売る事を始めたばかりの人は、
実績も評価もありません。

 

その為、サイトの中でも上位に表示されることは難しいです。

 

上位表示されなければますます仕事は来ませんから、
負のスパイラルに入ってしまいます。

 

そこへあなたが手を差し伸べてあげれば、良いのです!

 

いい仕事をして貰えるし感謝されるので、winwinの関係になります。

 

そして仕事が気に入ったらリピートする事で
ますますあなたとデザイナーは関係が深くなります。

 

結局ネットビジネスの世界も人間関係が重要です。

 

ネットビジネスというとオタクが部屋にこもってカチャカチャやっているような
イメージを持っている人も多いですが、
スーパーハッカー(笑)のイメージと同じく虚像です。

 

ハセベがリアルで会った稼いでいる人はみんなコミュ力高かったですよ。

-インフォ業界, ビジネスマインド
-

Copyright© 鬱病だったサラリーマンがネットビジネスで独立した件 , 2017 AllRights Reserved.