トレンドブログのアクセス推移について!飛ばされる条件は?

夏休みが始まったせいでしょう。トレンドブログ群のアクセスが軒並み増大しています。

サイトアフィリにも共通するのですが、特にトレンドブログを例にとってお話しするとアクセスの多い時間帯は確かにあります。

大体は21:00~24:00。

金曜日だったら25:00まで結構沢山の人がブログを訪問してくれます。逆にアクセスが少ないのは2:00~6:00と言ったところ。

そして休日は日中のアクセスも1割くらいは増えていますね。

ところが22日から夏休みが始まったことで、ブログ群のアクセスが底上げされています。

昼間でもかなりのアクセス数です。きっと夏休みになった学生たちが見てくれているのでしょうね。

アクセスに比例してアドセンス収益も伸びていますし、amazonなどの広告もいい感じ。

これから9月まではかなりのトレンド日和です。

 アクセスの変化について

実のところ、独自ドメイン・ワードプレスで作ったトレンドブログは内容を特化せずごちゃ混ぜであっても、300記事ほどストックされて、1万PV/日くらいを維持出来るようになると、ほとんど放ったらかしで稼ぎ続けてくれます。

ひとつひとつがかなり濃い目の記事である事、出来るだけ芸能記事を避けることが重要ですけど飛ばされることはほぼありません。

逆に短期間に稼いでやろうという気分が先行するとあっさり飛ばされたり、大アクセスが期待できるレッドオーシャンなキーワードで戦うことになって逆に稼げなかったりします。

※ちょっと勘が鋭くて、デキる人ほどこのパターンに陥る気がします。

また、芸能記事をメインにしたトレンドブログを開始して、2ヶ月くらいでアドセンス収入10万円を超えるようなサイトは飛ばされやすいような気がします。

急激にアクセスやアドセンス料が増大するようなブログは目をつけられるってことでしょう。

まあ、こういうブログはいい宣伝になるので、飛ばされてもそれまでの実績を利用してコンサルを始める人も多いです。

自分をブランディングしているトレンドブロガーはアドセンス料よりもコンサル料で稼いでいる人の方が多いのです。

安定して稼いでいる人は、トレンドブログを増やしたり物販に手を広げたりして表に出ずにコツコツ稼いでいます。

なお、アクセスの推移が楽しみになるのは1日1000pvを超えてからだと思います。

私が自分でいくつか作ってきた経験上、この辺が分水嶺で、まだたいして稼げないけど、頑張って内容の濃い記事を投入していくと毎日アクセスが増大します。

この記事をご覧になった方で、今まさに1000pv位だ!という人はいつもの3割増しくらいのパワーで作業を継続してください。

きっとアクセスが突き抜けることでしょう!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お遍路を徒歩で回りたい!モチベーションを取り戻す

インフォトップ懇親会に招かれた件について

ココナラの活用は稼げるのか?実例について

アフィリエイトは意外といい加減かもしれないと思った話

みんなアフィリエイトをやりたいわけでは無い

稼げない人に共通する最大の特徴とは?情弱狩りの副作用