アフィロック備忘録|2016年は勝負の年

アフィロック 埼玉スーパーアリーナ

以前からブログでもメルマガ紹介していたアフィロックに参加しました。かなり得るものが多いイベントだったので備忘録として残します。

実のところ、引越しの手配だけでなく実家のトラブルで散々な事になっているのですが、それらのマイナスを全部打ち消す位に凄いイベントでした。

万難を排して参加して良かった(大げさ)。

去年はa8フェスにも行っていたのでイベントの盛況を予想していましたが、アフィロックは想像以上。

広告主やASPのブースは気前がいいし、セミナーやイベントのクオリティも異常だと思います。

情報教材系のブログでアレコレ書いていますから、アフィリ歴の割にはいわゆるインフォ業界をよく見てきましたが、これだけのイベントで参加費2000円位というのはあまりにも破格。

普通だったら高額塾のクロージングが始まるところです。

なんというかコミケ的な運営で手作り感があるせいか、イベント運営者だけでなく、参加者も一緒に場の空気を作っている感が物凄く心地よかったです。

参加者にアフィリエイトという共通点がある事も理由の1つでしょう。

運営に携わった方には感謝しかないです。

そして来年はガッツリ稼いで何かしらお手伝いを申し出る位の余裕を作りたいものです。

また、アフィロック終了後にTwitterでの絡みも無く、全く面識のない方が主催する二次会に参加しましたがこちらでも刺激を受けました。

関西の方が中心となった会だったのですが、年齢若過ぎ!!

私が会社員だった頃は古い会社だった事もあり、自分より上の世代ばかりに目が向いていましたが、いつのまにやら一回りも下の世代が活躍していたことにショックです。


みんな野心満々で怖いもの知らず。

成功を疑っていない空気から若さを感じました。

中年になった事で初めてシャアの気持ちが分かりました、これが若さか・・と。

個人的メモ

古澤氏のPDFを印刷して読みこむ。お手本サイトも全ページ見て作り始めたサイトを手直しする。

PPCのリタゲに手を付ける。

これ以上の成長が見込めないサイトに時間を割かない。

年末年始は暇人が増えるのでFacebook攻略に力を入れる。

広告主のブースで話し込んだ案件についてLP作る。

これ以上手を付けるジャンルを増やさない。

1サイト辺りのコンテンツ充実と放置サイトの再起動が収益アップの鍵。

最後に

年初に引越しを控えているせいか、川を渡る橋の上にいるような落ち着きの無さを感じるこの頃ですが、イベントが2015年と2016年の区切りになるように感じました。

いよいよ今年も終わってしまうんだなぁ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

3月の振込みが過去最低になりそうな件とPPCで記事作成サービスを使ってみる

パソコンを使えない世代の消費について

ライン@に登録してみて感じたこと!使い方について

トレンドブログ+アドセンス+物販+情報商材アフィリエイトとは?

メシマズ嫁とアレンジ。成果が出ていない時のやり方について

脅迫ウイルスの感染経路について!アドセンスが原因だって?