集中力について!コンセントレーションとフォーカスオブアテンション

今日は集中力についてお伝えしようと思います。

先日、ネットサーフィンをしていたら凄く刺激的な言説に出会いました。どうやったら集中力がつくのか?という質問に対しての回答です。

私がチェックしたのは10分以上の動画なので、かいつまんで紹介します。

①集中力には2種類ある。

②一つは一般的に言われるコンセントレーション。concentration。

③もう一つはフォーカスオブアテンション。focus of attension.

④意識的に注意を向けることはフォーカスオブアテンションであり、努力してこれを行わなくてはいけないのは、やりたくないことを無理やりやっている為であり、上手く行かない。

⑤無意識の集中がコンセントレーションである。意識を向けていなくても「その物事」に
ついて脳が無意識に考え続けてくれている状態である。この状態になると自分にとって必要なものが目に入りやすくなったり、ひらめきが起きる。

⑥よって無意識の集中であるコンセントレーションを作ることが重要だが、コンセントレーションを作るためには、目的に関する様々な情報を知っていることが重要。

⑦つまり、ネットビジネスで稼ぐことがゴールであれば、稼ぐ手段についての情報を沢山知っていること、前提条件として必要になる。

⑧知識が欠如しているのに、稼ごうと思って無理やりPCの前に座っても作業できないし、無理して間違ったことをやってしまう、と言う事である。

⑨知識を山ほど仕入れていても(ノウハウコレクター状態)、本心がやりたくないと思っている場合はゴールを達成する事は出来ない。

・・・・如何ですか?

凄く刺激的な回答ですよね。

所謂仕事や勉強は嫌な気持ちを押し殺して机の前に座ることから始まる、という一般常識を覆す回答です。

ひらめきや成功へのヒントは無意識の仕事であり、意識して起こすことは出来ないというわけです。

コンセントレーションの為に無意識を働かせる方法は本心からゴールの達成を望むことであり、その達成に関する情報を沢山知っていることが必要条件なのです。

もっとも、ゴールを達成したいと心から願えば様々な情報を自発的に仕入れているはずですから、あとは気持ち次第。

ネットビジネスの作業に集中できないのは、ゴールを達成するために作業をすることよりも、気持ちのリソースを割いている対象があるということなのです。

意識して、出来ることは自分の優先条件のパラメータを変えることです。

昼寝をする代わりにブログを書くとか、睡眠時間1時間を作業に置き換えるとか。

これが日常になるとだんだんと作業しているのが当たり前の状態になり、自然とゴールが達成できるようになります。

今まで自分の身の上に起きてきた事を顧みると、本当にこの通りだと思います。

是非参考にしてみて下さい。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スピリチュアル系の真実

立場のある人がスピリチュアルにハマるのは何故か?【スピリチュアル系】

うつ病からの復活|コンフォートゾーンとホメオスタシスに気付く!

スピリチュアルじゃないよ!変化に関する私的経験