インフォトップ懇親会に招かれた件について

情報商材ASP首位のインフォトップから懇親会の連絡メールがありました。いつもだったら喜び勇んで参加するハズなんですけど。

文面からすると、一定以上の報酬が出ているアフィリエイターだけに送られているようですし、検索すると過去のパーティ参加者による感想記事が見つかります。

ある意味名誉&人脈開拓みたいで面白いのですが、私の場合はちょっと問題があります。

何故なら本音のレビューブログを書いているせいで、半年で2件の削除要請が来ていますし、プレナーは来ないと言っても、アフィリエイターとプレナーを兼任する事は珍しくありません。

※もっとも、インフォトップからのクレームでは無く、直接教材をつくったプレナーからの削除依頼ですけど。

そんな訳でビックになってから参加したいと思います。

・・・・我ながらチキンです(笑)

収入源について

もっとも、私が懇親会に出ないのは別の理由もあります。

それはメイン収入源ではないという事。

つい最近の事ですが、このブログと紐付けてあるのがレビューブログなので、私が情報商材だけで食べている、それも他所を批判して食べているなんて勘違いして、無礼な書き込みをする愚か者が現れたので、下の図を公開します。

これは弥生の会計ソフトのレポートの機能で表示されます。

先日の確定申告で全部入力したので2014年分ですね。

私の収入源は情報商材のインフォトップだけではありません。

むしろインフォトップ以外の物販系のアフィリエイトの部分の方が全然大きい。

売上(この場合はアフィリ報酬)的にはジャネットと同じ程度しかないんです。

だから、自分でサイトアフィリでもPPCアフィリでも、結果を出した上で自信をもって教材をレビューしています。

インフォトップにしてみれば、私はレビューするから教材買うし、レビューサイトでは売っているしで、確かにいい取引相手かもしれません。自画自賛ですけど。

さて、昨年の支出の方はどうなっているのかというと、ちょっと見せたくないレベル。

何故ならヤフーリスティングに支払った広告費よりも、塾とかコンサルに支払ったお金の方が多いから。

高額塾・コンサル>ヤフーリスティング(広告費)>情報教材

なんとしても退職後即座に稼ぎたいと思っていたので、良さげな塾やコンサルに連続して入っていたのです。

詐欺的な塾に入っていた時などは、途中で見切りをつけて、塾期間中でも別の塾を買ってそっちを頑張ったりしていました。

私が高額塾を勧めないのは、こういった苦い経験があるからです。

自己紹介では稼げない時期がなかったと書いたのは本当ですが、それは真実の1面を語ったにすぎません。

私は苦労話をするのが嫌いなのです。

多額のお金を浪費した結果の上に培ったアフィリエイター力(ちから)。

しかし、羨ましい事に私ほどお金を使わずに、一直線に素晴らしい師匠を捕まえて稼いでいる人は沢山います。

だから、これからの始めようという人には、そういうやり方をして欲しいと思います。

私より後の人たちには良い師匠を探す前に、変な塾とかダメなツールでお金を浪費しないで欲しいのです。

その為のレビューブログだと思って書いています。

・・・閑話休題

私がインフォトップの懇親会に出席するのはまだまだ時期尚早。

もっと頑張って精進したいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ストコーマを簡単に外して成功者の視点を手に入れる方法

3月の振込みが過去最低になりそうな件とPPCで記事作成サービスを使ってみる

アフィロック 埼玉スーパーアリーナ

アフィロック備忘録|2016年は勝負の年

アフィリエイターの年齢や割合について|日経新聞

ココナラ 出品

上手な質問の仕方を知っていますか|問題解決をする為のテクニック

コンサルティング

コンサル依頼と独自コンテンツについて